検索
  • 多田真悠

幼児安全法支援員養成講習の話


幼児安全法支援員養成講習を受けてきました。

たった三日の講習ですが、ほぼ一日授業を受けているので、結構濃密な三日間を過ごせます。

自ら申込み、(実費だけとはいえ)費用を払ってまで、受けに来る人たちの集まりなだけあって、皆、不器用ながらも一生懸命。たった三日の講義だけで、看護師や医師の方たちのように人を救えるとは思いませんが、いざという時に、多少は役に立てたらいいな、と。

最近のAEDは、電源を入れれば、きちんと使い方をアナウンスしてくれますが、事前に使い方を習っておいて損はありません。だって、心肺停止をしている人を前にして、平静でいれられるわけがないし、そんな極限の精神状態で、医療素人が機械のアナウンスを落ち着いて聞いていられるとは思えないからです。指導員の看護師の方が(憎々しげに)仰っていましたが、交通量の多い場所や、何もしてくれないのに野次だけは立派に言ってくるやじ馬たちの声を掻き分け、AEDのアナウンスを聞きとらなくてはならないのですから。(あの忌々しげな様子から察するに看護師の方はきっと色々な思い出が……)

都合のつく方は、赤十字の講習を受けてみてはどうでしょうか。

#雑記

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

通常価格に戻しました

緊急事態宣言からずっと学生さんを対象に割引を行っておりましたが、緊急事態宣言が終了しましたので割引を終了致します。 リモート対応は引き続き行いますので、リモートをしてみたいけど設定ができない等ありましたらお気軽にご相談ください。

ご依頼受付再開いたします。

6月より対応時間を短縮して、ご依頼の受付を再開いたします。 ご依頼対応時間:10時~16時 現在、0歳と3歳の子育て中のため、あまり急なご依頼には対応できません。ご依頼には時間の余裕をもってご連絡いただけますと幸いです。 ご訪問の際には必ずマスクをして、必ずPCに触るので手をアルコール消毒してから対応していきます。その他、コロナ対策の上でご自宅に上がる前に対応してほしいことなどありましたら、お気軽